ライフエスコート通信

イラっときた時はチャンス・・・

本日は
パートナーのかつみっちこと、くにかつみが
お届けして参りますね!

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

あなたは、イラッとすることありませんか?
日常で、誰かのやってることを見て、
「イラッ」っとすることって、ありますよね

 

そんなときって、
不愉快になって、
ますますイライラしてきて、

 

「あ〜、もうイヤッ!」
とか、
「イライラしちゃダメだ!」
って、なっちゃいますよね。

 

イライラしちゃいけないって思えば思うほど
イライラが募ってきて
挙句の果てに、
イライラしてる自分を責めたりして
落ち込んでしまう。

これ、僕の日常あるあるです(^_^;)

でも最近は、
イラッとすること自体は
もう「仕方がない。」
と認めて(諦めて?)
そのまま受け容れることにしてます。

そして、
イラッとしたことを曖昧にしないで、
イラッとしたことを自分にごまかさないで
イラッとしている自分を確認します。

ああ、僕はいま、イラッとしてるなぁ。
そう、イラッとしているんだ
イラッとしてるぞ!
と半ば言い聞かせて(笑)

「なんでこんなことでイラッとするんだろう?」

「どこにイラッとしてるんだろう?」

って言うことを考えるようにしています。

そうすると
面白いことがわかってきました。

僕はお酒がまるで駄目なのですが、
甘いものは大好きなのです。
が、やはり食べ過ぎには気をつけようと思っているわけです。

その僕の前で、なんの遠慮もなくパクパクと
チョコレートを食べる友だちがいると。。。。

心穏やかでなく、、、、、
内心イラッとするわけです(笑)

ぼくが一生懸命掃除してる横で、
ボーッとしてお茶を飲んで
サボっているように見える同僚を見ると
イラッとしてしまうのです。

そうなんですよね。

ぼくが自分にやってはいけないと思っていることを
身近な人がやってると、イラッとするわけです。

相手の人の行動が僕をイラッとさせているようですが
実はそのイライラの元は、
自分が自分にやってはいけないことを
無意識のうちに、課していたからなんですよね。

その事に気づいてから、
「そうだ、僕はいま、
   チョコレートを食べないようにしているんだ!」

「サボりたいけど、サボらないようにしているんだ!」

って、あらためて、
自分で、自分に、
やってはいけないって決めていることを認めるようにしました。

そうしたら、
友達がパクパクチョコレートを食べていても、

「あぁ、彼はいまチョコレートを食べたいんだな。」

「でも、僕は、今食べないでおこう。」

サボっている(ように見える)同僚を見ても、

「疲れて一服なんだよね」

とか

「まあ、たまにはサボるのもありだよね。」

けど、

「僕は、いまサボらないで仕事しよう。」
というふうに、見られるようになってきて、

いつもじゃないですが、
かなり日常の、イラッとすることが減りました。

自分でも気が付かずに、やってはいけないって
自分で自分に言ってることがあるので、

イラッとした時は、自分の思い込みに気づくチャンス(笑)

気づけば、その分
日常から、「イラッと」が少なくなります。

お試しあれ!

***************************

(メルマガ登録をいただきますと
 パートナーとのメッセージのやり取りができます)

本日も最後まで
お読みくださりありがとうございました!!

そしてこれからも
どうぞ末長いお付き合いをよろしくお願いします!!

次回の発信を
楽しみにお待ちくださいね!!