ライフエスコート通信

「いい人で、真面目に、ちゃんと」・仲間との出会い

本日は
パートナーのかつみっちこと、くにかつみ が
お届けして参りますね!

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

日々お忙しい中
サイトを開いて
こうやって読んでくださること
本当にありがとうございます!

はじめまして!なので、
少し自己紹介も含めて書かせてもらいますね。

ライフエスコートの仲間は
アラフィフの女性

そんな中、
僕は四捨五入するとアラ還過ぎちゃって、
アラ!古希の男性です。

ま、一生青春!と思ってるから、
肉体年齢は、歳食ってますが、
精神年齢は若いというか、むしろ幼いかもしれません(笑)。

生きてきたことの喜び(過去)
生きていくことの喜び(未来)
生きていることの喜び(現在)
を感謝する歳に近づいてきたってことですね。

生きてきたことの喜び(過去)って書きましたが、
順風満帆で、今日まで来たわけじゃなくて、
無難に、いい人で、真面目に、ちゃんとやっていれば
それなりになんとかなるだろう、、、なんて思いで、
それなりにやってきたのですが、

今思えばある意味どん底まで落ち込んで、
人生をリセット(強制終了された)したおかげで
今があるとも言えます。

この「いい人で、真面目に、ちゃんと」っていう3拍子、
ほぼ無意識でやっていたのですが、

根底には
「人に嫌われたくない」
「誰かに認めてほしい」
というのがあって(今でもありますが)
そのことにほぼ無自覚、無頓着だったのです。

その結果、
それなりの人生を送っていたのですが、
身体が悲鳴を上げているのに気づいても、
真面目にやらなければ、
ちゃんとしなきゃ、
と無理をして、いい人を演じていました。

これ「人基軸」じゃなくて
「自分軸」でもなくて
「他人軸」っていいます(笑)。

自分の人生の評価を
すべて他人に委ねてしまっていて
自分で責任とっていなかったんですね。

だから、何かあっても、
誰かのせいにしたり、
何かのせいにしたり、
変に自分を責めたりばかりしていました。
(今振り返ればだけどだし、実は今もついついやってしまいます)

いつの頃から、
そんなふうにしてきたのか記憶に無いんだけれど、
60年近くその意識の中で生活していたのが、
強制リセットにかかったおかげで

(当時はどうすればいいのかわからず、
悩みまくって落ち込んで、
どうすればいいのか見当もつかなかったけど)、

あるきっかけがあり、
初めて仲間に出会い、
その中で、ある時メールかブログを書いていたとき、
客観的にも主観的にもどん底だと思える状況なのに、
ふと「俺って幸せなんや」って思ったことがありました。

夜中にマンションの一室で、
一人で、
メールか、
ブログを書いている。

生きてるし、
インターネット使って、
仲間にメールを書いている。
それを仲間が読んでくれる。

なんかそれだけで
「しあわせやんか。」って思ったのでした。
ちょうど四年前の今頃のことです。

FacebookやLINEを始めたのもほぼその頃。
若い仲間に教えてもらって、今があります。

あのときの仲間との出会いがなかったら、
今の仲間との出会いもなかったなと思います。

四年前の僕に
「よくぞあのとき一歩踏み出してくれたよね!」
「ありがとう!感謝してるぜ!」
って、伝えておこう!

それ以降、出会う人が変わって来たなって思います。

会いたい人、
会いたかった人、
会えてよかった人、
に出会えるようになってきました。

あのとき、何かを手放したんだろうな。
それまでは、
やりたいことをする時間がない!
って思っていたし、
リセット後は
時間はあるけどお金が無い!
って思っていたけど、

(他のことを諦めれば)
これぐらいやるお金はあるなぁ。
と思えたことがきっかけなんですよね。

なんか、まとまりなく書いてしまいました。

ちょうど今日は蠍座の新月です。

願い事を紙に書いて、想いを物質化させておきましょう!
頭で考えているだけより叶いやすくなります。

余計なものを手放して、
新たにチャレンジしたいと思っていることや
ちょっと勇気がいるなあって思うことに
挑戦してみてくださいね!

今日もお読みくださりありがとうございます。